東海エリアを中心に活躍するVRクリエイター集団のページ

入門

本コンテンツはOculusVR社のOculus Unity Mobile Integration Guideを日本語訳したものです。
※Unity開発に必要なもののみ翻訳しているため、一部省略されている箇所があります
翻訳内容に関する問題・指摘などあれば、訳者:@kimi_dropcまでご一報ください。

入門

このセクションでは、Unityので作業を開始するための手順を説明します

Unityインテグレーションのインポート

すでにUnityプロジェクトで作業している場合は、開始前に作業を保存してください。

まず、あなたがにOculusアセットをインポートすることができる新しいプロジェクトを作成します。UnityメニューのFile> New Project から Browseボタンをクリックして、Unityプロジェクトが配置されるフォルダを選択します。

デフォルト設定を確認してください:フィールドを3Dに設定されている

Oculus Unityインテグレーションは完全に自己完結型なので、任意のStandardまたはProのUnityアセットパッケージをインポートする必要はありません。

Createボタンをクリックします。 Unityは、ロードされた新しいプロジェクトで再開されます。

Unityにインテグレーションをインポートします、Assets > CustomPackage… から UnityIntegration.unitypackage を選択し、新しいプロジェクトにアセットをインポートします。別の方法として、.unitypackageファイルの場所を見つけダブルクリックして起動させても、同じ効果です。

Importing packageダイアログボックスが表示されたら、すべてのボックスのチェックを残して、Importを選択します。インポートプロセスが完了するまでに数分かかることがあります。

モバイルSDK:モバイルUnityインテグレーションは、VRモバイルアプリケーションの標準設定を提供し、プロジェクト設定フォルダに含まれています。あなたは、手動でProject/Assets/ProjectSettingsフォルダにこれらのファイルをコピーすることができます。

サンプルアプリケーションのインポート

このセクションでは、例としてBlockSplosionを使用して、UnityにサンプルUnityのアプリケーションのソースをインポートする方法を説明します。

:サンプルアプリケーションのインポートはモバイルのみに特化しています。 PCの開発のために提供されているRoomサンプルアプリケーションは、UnityIntegrationパッケージ内のシーンに含まれています。

すでにUnityのプロジェクトで作業している場合は、開始する前に作業内容を保存します。

Unityにインテグレーションをインポートします。Assets > Custom Package …そして新しいプロジェクトにアセットをインポートするBlockSplosion.unitypackageを選択します。別の方法として、BlockSplosion.unitypackageファイルを見つけてダブルクリックさせ起動させれば同じ効果です。
インポート処理が完了するまでに数分かかることがあります。

既存のUnityプロジェクトにVRを追加する

Unityインテグレーションパッケージは、既存のプロジェクトにオキュラスVRを統合するために使用することができます。
これはVR開発を指向するようになる方法として有用ですが、VRのベストプラクティスを念頭に設計されていなかったUnityゲームへVRカメラをドロップすると、素晴らしい経験を生み出すことはほとんどありません。

: これは、既存のアプリケーションにVRを追加するための一番簡単な方法ですが、唯一の方法というわけではありません。
たとえば、常にOVRPlayerControllerを使用しない場合があります。

  1. パッケージをインポートします
  2. あなたが既にLocomotionを理解しているのならOVRCameraRigをインスタンス化します。もしくは歩き回るためにOVRPlayerControllerをインスタンス化します。
  3. 非VRカメラからOVRCameraRigへ任意のスクリプトをコピーします。任意のイメージエフェクトはOVRCameraRigの子オブジェクトであるLeft/RightEyeAnchorゲームオブジェクトの両方に設定する必要があります。
  4. 古い非VRカメラを無効にします。
  5. あなたのプロジェクトをビルドし、実行します。
PAGETOP
Copyright © 近未来ラボ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.